Blog

Ecocarcup2019winter-festival参戦

オートプロ様とBAMZO様と組んで、富士スピードウエイで開催の

エコカーカップに出場を始めて6度目。

2016年2月の冬大会からもう3年が経ちました。早いなぁ。

 

今年もそんな季節になり、参戦をしてきました。

弊社は毎回、レースサポートとしてランチカーによるケータリングの手配と

カメラ撮影サービスを提供しています。

ランチ提供:キッチンカーKUU

 

女性のみのドライバーチームとして発足したこのチームは、

若干のメンバー変更もありながら、スキルもキャラクターもそれぞれ。

ペーパードライバー、

ちょっとレース経験あり、

普段運転すけどレースなんて自信ない、、、

 

そんな彼女たちとのチームも年2回のチャレンジながら、ドライバーの

努力が素晴らしく、毎回記録を更新しているし、

毎回感動を呼びます。

今回は6名のドライバーで、過去最高位のレース順位13位。

クラスはG-2クラスで、過去最高10台の参加で3位。

総合では27位。

 

燃費も改善されて、走り方やポイント、ライン取りなどもグンと良くなっていました。

 

チームをサポートしているオーナー兼車両提供・車両メンテナンスのオートプロ様。

プジョー208envyが当初の参加車両でしたが、

昨年より308swを参加車両として提供。

常に参加ドライバーが安心してレースを楽しめるように

してくれています。

 

 

そしてチームの監督として、レーシングドライバーのBAMZO代表の番場選手が

ドライバーやサポートをするスタッフのフォローやアドバイスを

してくれています。

第一線でレースを経験した番場選手だからこその視点、言葉使いで

素人でもわかりやすい。なんともなサポート力です。

 

そんな恵まれたチーム体制でのエコカーカップは

いろいろ楽しめますし、勉強にもなります。

 

また次回、9/28にサマーフェスティバルとのアナウンスがありました。

夏大会はどんなレースになるでしょう?今からまた楽しみです。

 

 

single